ブログ

 「イタリア・オペラ 名曲アリア・コンサート」 に行ってきました。   指揮  現田茂夫  管弦楽  読売日本交響楽団 出演  岡本知高      清水華澄            第48回日伊声楽コンコルソ入賞者      第1位 宮里直樹      第2位 伊藤貴之      第3位 中村真紀             中村真紀さん チレア:歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」より 私は芸術のつましいしもべ 伊藤貴之さん ヴェルディ:歌劇「マクベス」より 空が急にかげったように 宮里直樹さん プッチーニ:歌劇「トスカ」より 妙なる調和          ヴェルディ:歌劇「ルイザ・ミラー」より 穏やかな夜に                   アンコール曲     新進気鋭のフレッシュな歌声と ベテランのお二人をお迎えしての 演奏で 大満足    外へ出たら もう夕方・・・ 残暑は相変わらず厳しいけど 風が強いなあ。 クラッシック界を取り巻く環境も 穏やか・・・とはいかないみたい。            ...

 PTNAピアノコンペティション 表彰式に出席しました。 夏は暑い!とわかってはいても やはり今年も「暑かった」   そんな暑い夏、貴重な夏休みを 2人の生徒さんが頑張りました!! 私も PTNA 「指導者賞」を頂きました。 表彰式はお料理もでます。  たくさん食べたかな?  ほとんどの生徒さんが「また来年も受けたい!」と言ってくれました。 こうやってまたひとつ 「夏」が終わろうとしています。 ...

 コンペも終わり 残り少ない夏休みを過ごされている 生徒の皆さんから お花を頂きました。 胡蝶蘭です。 とても素敵です。 サプライズ  だったので嬉しかったなあ・・・。 この仕事をやってて「幸せ・・・」と感じる瞬間              御父兄の皆様、本当に有難うございました。 ...

 いよいよ全国決勝大会! 暑い毎日を吹き飛ばす様な勢いで駆け上がってきた姉妹です。 私共の教室に移ってきて8か月・・・よく頑張りました。   前日のレッスンでたまたま 昨年の本選優秀賞の姉妹と時間が前後しました。 さて 当日、 相変わらず暑い  ふむふむ、ここですね。 おっと・・・予選とは違う雰囲気  もうすぐ自分達の出番。      ・・・なのにこの余裕の表情  素晴らしい  素敵な思い出になったね  応援してくれた家族、特にお母さんに感謝  の気持ち 忘れずに・・・ 喧嘩するほど仲がいい  姉妹でした。 ...

 ホール練習しました! 広いホールで弾くと 響きもいいし気持ちいい  ですね        PTNA予選を通過した面々です。 「僕たち、私たち、暑い中 頑張って練習したよ!」   ホール練習が 子供達にとって良い気分転換になるようで 大はしゃぎの夏の午後でした。 仲のいいのは良き事かな~  御父兄の皆様にとっても 悩み事を相談したり 情報の交換をしたり・・・有意義な一日でした。 さてさて 本選もあとわずか・・・。 頑張った経験は 必ず自分の財産になりますよ~                   ...

今年もコンペの季節がやってまいりました。 恒例のホール練習です。 このホール練習を経験すると 生徒さん方は格段に上手になります。他の人の演奏を聴く事が勉強になる、良い例ですね。 結果うんぬんではなく  自分の「ベストを尽くす」演奏を心がけましょう。 ...

みなさま、お元気ですか? ハアハア・・・ コンペが始まって中だるみの時期。 焦っているのは 指導者と親だけ・・・。 当の本人は ケロリと涼しい顔。  まっ、そこがキミたちのいいところさっ  おおっ! ビデオカメラの群れ・・・   みなさま お体大切に・・・ ...

狭山市から依頼演奏を頼まれました。 4人の生徒さんは お茶  お菓子  おしゃべり  演奏 と楽しいひと時を過ごしました。 DVDと写真有難うございます    ...

金環日食の記事はたくさん投稿されているので 「金環日食を見ている人」の 観察記事です。 関係ないが 花がきれいだ。 「父母の会」の皆様がお手入れをしてくださっています。 目を楽しませて頂きました。 有難うございます。 明法高校グランドにて・・・。 大型スクリーン完備 生徒さん方は とても親切でした。 目を痛めるのでこのメガネを使います。 ラジオ体操じゃないんだけど 朝早く 「おはよう」って声掛け合うのって いいね  ...

   明治38年から続くという 川越唯一の映画館「スカラ座」に行って来ました。 2007年に一旦休館したが 3か月後この劇場で上映会を行った経験を持つ特定非営利活動法人「プレイグラウンド」が賛助会員を募って再出発を果たしました。  埼玉県各地にシネマコンプレックスが多数開業している中、名画座的な、しかも若い人達が頑張っている市民のための映画館なんて 自然と応援したくなります。 ほんじゃあ、行き方です。 まず 西武バスに乗り「一番街」で降ります。 降りると旧市街の街並みはこんな感じ。 この信号を右に曲がってくだされ。 あっ、言い忘れたのじゃが 車で行くより徒歩をおススメ。駐車場がない分けじゃないが 蔵造りの街並みを見学がてら歩くのが乙! あっ! 「時の鐘」じゃっ! 「時の鐘」を左手に見ながらさらにちょいと歩く。 休日のこの辺りは 観光客も多いね。 んで この歯医さんを左だよ。 あらら、指が写ってる~ダメじゃん。 失礼おばいたしました。 ・・・すると おや、「スカラ座」の看板が・・・。 はい、この看板を右です。 あの看板が 目指す「スカラ座」じゃ。 バス停から歩いても5分かからないよ。 ほら、ここ、ここ・・・!  到着~! ・・・右を見ると 「な、なんだ!」  気を付けてね。危ないんだって。 そう言えば 昭和40年代、あちこちにこんな風景があったなあ。 中の様子は 昭和というか 家族的というか あったかい雰囲気。 最前列に机があって ブランケットの貸し出しがあって ストーブがあって、感じの良いスタッフが応対してくれる。 建物自体は古くても トイレなどピカピカに磨いてある、その心意気が嬉しいね。 お客は15名くらいだったかな~。 観た映画は 「エンディングノート」 。 癌と向き合い 最後の日まで前向きに生きようとする父とその家族のドキュメンタリー映画。 私は 砂田さんのように上手に死ねるかな? 路地裏のおススメ映画館でした。                  ...