2月 2021

先日ジュニアクラシック音楽コンクールの審査に行って参りました。 寒い中、手がかじかんでいる参加者もいらっしゃるのではないかと心配しました。 今回も審査会議では「選曲」が話題になりました。 オクターブが届かないのはしょうがないのですが 左手のアレンジが原曲のイメージを変えるところまでになってしまうのは問題だという御意見が出ました。それでしたら他にその方に合った相応しい曲を選んであげるのも指導者の仕事ですし長い目でみたらその方が参加者のためになるのではないかという多数のご意見を頂き、同感いたしました。 ...